胡桃工房(一行工房)

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧姓使用よいことだと思う。 

<<   作成日時 : 2017/10/08 13:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


結婚後も旧姓使用可、企業や自治体で広がる
10/8(日) 10:00配信 
大手小町(OTEKOMACHI)



なぜ、夫婦は同姓でなければならないのか。
世界中、同姓が決まりというわけでもないのに。
日本も昔は、結婚で、女性の姓が変ったりしなかった。
平安時代なんて、第一、通い婚でもあったりする。

それを言えば、昔は、姓も名もろくになかった、
明治維新後だなどと主張する人もいるだろうが、
そんなことはない。
(平安時代などの系図に、女子は名を省略されて、
ただ性別だけを書かれているのを見て、名が無いとも言えない。)

中にはそういう人もいただろうが、
たいていは、皆、近世にも、
姓はあったし、名もあった。
みな連綿と命をつないで来たのだから、
姓は、古代からえんえんとつながって来ている。
誰だって、突然木の洞から飛び出して来たわけではないのだから、
姓氏はつながって来ている。
明治になって俄かに、とって付けたり、
お寺の和尚さんに付けてもらった人の方が少ないだろう。



で、今でも、世界には、
両方の姓が認められている国があるのだし、
それで不都合はないのだから、
旧姓使用は、自然に認められていいことだ。

もちろん、結婚し、姓が変わることも、
憧れに思い、楽しいことでもあるだろうし、
偶然、選びたいような素敵な名前の人もいるだろう。
旧姓が嫌な人も、愛着皆無の人もいるだろう。
その場合は、新しい姓を使えばいい。

しかし、ほぼ全員がそうしなければならないわけでもない。
旧姓も、自由に使えばいいではないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
勉強不足で知りませんでした。
今、ネットで探しました。
苗字が名乗れなかったのは江戸時代だけだったんですね。
戸籍制度が気に入らない私としては、一人ずつアイコン表示でもよいかと。
冗談ですが。
eblo
2017/10/09 11:38
ほんと、アイコン表示でもいい。
戸籍制度なんて、江戸時代の無宿人別張も同じで、
(一見反対だけど、どちらを明示化するかだけで。個別じゃなくて
戸別だとか、筆頭者が誰とか、奴隷の管理簿も同じ。〉
税金も社会保険料も、個ではなくて戸を元に課税したり、
控除したり、
もう一切を個を中心にして、家族を中心にするのをやめるべきだと思うわ。
それが、少子高齢化対策にもなる。

2017/10/11 06:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧姓使用よいことだと思う。  胡桃工房(一行工房)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる