大阪大学の、中野貴志教授によれば、明日7月25日頃にピークアウトするそうだ。



そうすると、このボールの山は、
明日でだいたい終わり、
次第に下降曲線を描くわけで、
かなり安心できるものとなる。


しかし、これは、拡大率で見ていて、
諸説ある中の一つに過ぎず、
疑似科学の一つともなりかねない考え方の一つであって、
母数にばらつきがあり、
検査数が少ないことを考えれば、
条件が幾つも加わりそうだ。
予測が正しいか間違っているかは、
先の話。
正確に感染者数が把握されていることが前提と
なるので、その前提が崩れれば、予測も崩れる。
検査の問題を割り引く必要がありそうだ。





私たちが一喜一憂するのは、
発表の仕方、

いつからいつまでを
どの時点で集計し、
どう発表するかでも変わって来ているわけだよね。

休日と平日で、保健所分や民間分を
含めたり含めなかったり、
時間も、日によって、
脈絡なく、
早く閉め切ったり、
遅く閉め切ったり、

週の前半と後半でガタンと段差が出来たり、
人為的な部分も多くて、
オリンピックや、東京アラートや、
都知事選などの、
政治日程によって変わったり、
第一に、検査数を同時に発表して来なかったり、
分母がどうなっているのか、
わからないままに、
怯えたり、安心したり、
また怯えたりさせられている。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス