古紙、古着の回収は、しばらく中止すればいいのに。生ごみの収集すら覚束ないのだから。


在宅で生ごみ、プラごみ、古紙、古着、
ペットボトルに、ビンカン、不燃物、粗大ごみ。
ただでも許容量オーバーになるところ、
小池都知事の断捨離の勧めが
輪をかけることになったかどうかは、
解らないけれども、
小池都知事は、
断捨離の勧めだけは、
次の会見ででも、
お待ちくださいと、
取り消してもらいたい。

不要不急のものは、
各自各家庭で保管して、
回収には出さないように。

また市区町村も、
ストップをかけるなり、
量的規制をかけるべきだ。
このまま放置しておけば、
パンクしてしまうだろう。

出す側としては、
勿論出してしまえば、
家の中はすっきりしていいけれど、
市の集積所がパンクして困るだろう。


何より、生ごみの回収が出来なく
なったら困るのだから。
そちらの体制をしっかり見張っていて
ほしい。


私は、1月に、
籠城作戦で、
いろいろ用意した時、
我が家は、
物流倉庫のようになったが、
その時、
ゴミの収集遅れも出るだろうと、
コンテナを2台買ったが、
今のところ、ごく普通に、
市の回収車はやって来るけれど、
長引けば、心配ではある。


特にこれからは暑くなるから、
冬とは違って、腐敗の心配がある。
ぜひぜひ、ノーマルな状態で、
ゴミを回収してもらえるよう、

古紙、古着のような、
置いておいても腐る心配のないものは、
自宅管理としてもらいたい。

私だって、実際のところ、
Amazonやネットスーパーを毎日のように
利用するから、古紙の回収は、
本当はしてもらいたい。
でも、何と言っても、
今は、非常事態。
特に、生ごみの回収が肝心。

不要不急のものは、
しばらくは、手許保管も、
仕方ないだろうと、
思っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス