「状況を把握しており問題ありません」って、死んでいるのに。


こういうことは、
起こるべくして起こっているというか、
殺されているんだよね。

「今のところは大丈夫です」って、
性格的に遠慮深い人は、
迷惑をかけまいと、
言ってしまうものなんだよね。

そういうこと解っているじゃない。
救急隊の人や、
行政の人だって、
解っているはずじゃない。
身殺しにしたことを
反省もせず、
何が、状況は把握していた。
なんだろう。
把握していないから、
死んでしまったんだということが、
自覚できないなら、
第二、第三の見殺し候補が、
どれだけいるかわからない。

一人で自宅で寝ていて、
死んでしまう人が、続出する。

キャパシティが無くて、
病院もどこもここもパンパンで、
入れられないから仕方ないと、
自宅待機をさせて、
結局、見殺しにしている。

間に合わないに決まってる。
何か月も、
準備期間がありながら、
悠長に構えていて、
今、急にこうなったわけでもないのに、
対策を講じて来なかった。

病床が足りなくったのだって、
別に、
晴天の霹靂のように降って来たのでもなく、
解っていたことなのに、
チンタラチンタラしていて、
まだ働き盛りの人を
殺してしまった。

判断力の無い担当者や、
余力無く、病院の代わりの宿泊センターを
用意出来なかった埼玉県も悪いが、
基本的には、
こうなることが解っていて、
ぼんやりしていた国が悪いのだ。

対策が間に合わないというのは、
間に合わせようとする気持ちがなかったから。
危機感が足りなかったから。
想定が、常に甘すぎる政府。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)