あの布マスクの値段、高すぎるよね。あの程度の普通の布マスクなら大体一枚100円程度で売っていたよ。シャープのも、別の意味で高いね。


私は、逃げ足だけは速いから、
マスクは必要な量を用意しておいたから、
シャープのマスクを買う必要はないが、
もし、無かったとしても、
1箱単位となると、高性能だとしても、
ちょっと高いと思うし、
テレビで言っているように、
1日1枚とかじゃなくて、
私の場合は、ゴミ出しに出ても、
外からの菌を持ち込みたくなくて、
1回毎に換える方だし、
もし、出かけたとしても、
1日中、同じマスクをしているなんて、
第一に、不潔だと思う。

だから、もし、
シャープのマスクを使うにしても、
1箱50枚入りなら半月分もないだろう。
1日最低3枚使うとして、
1か月最低2箱は要る。
私の場合は、実際には、もっと要るが。
着ていたものでも、全部着替えて、
シャワーを浴びて、とする方だから、
マスクはもっと頻繁に換える。

ということは、
製品2980 円+税298円+送料660円で
1箱約4000円として、
一ケ月2箱として8000円。
高いと思う。

我が家では、もしも手持ち在庫が
無くなっても、却下プランだな。

性能は劣るのだろうけど、
ユニ・チャームなんかのだったら、
1箱500円くらいで、山積みで買えたことを思えば、
わざわざ高いものを買いたいとは思わない。
それで十分だから。

シャープ製や、そのうちパナソニック
でも作るだろうが、
1箱3000円、4000円は、
上質だとしても、使い捨てるには高すぎる。

クリーンルームで作る綺麗なマスクを
試しに使ってみてもいいかとは
思うけれど、常時使うには、高いね。



テレビで言っているのは、
布マスクでも、その洗い方でも、
清潔度に欠ける。

だいたい、政府も、配るのなら、
最低でも1人10枚ずつ配らなければ、
洗って干してが一日一回でいいとするなんて、
残量を心配しながら使うなんて、
それでは、感染を拡げよと、
言っているようなもの。

出かけるなら、出かけて行って、一枚、
出先から、帰って来るのに一枚はいるでしょう。

で、私は、
不繊布のマスクは十分あるとは
思ったけれど、万が一、
コロナ君のご機嫌次第だから、
半年とか一年とか長引いた時、
足りなくなってはいけないので、
念のため、興和の布マスク、
と、大阪の方のメーカー
浪速製作所の布マスクも買っておいた。
国産にしては、安いなと思った。
1枚100円で、
調剤薬局に置いてあったもの。

興和のは、確か3枚入りで
280円か300円だったと思う。
税込みではなかったけれど、
同じ興和の政府御下賜の
マスクの一枚当たり設定価格より、
ずっと安い。

それを20セットくらいずつ買っておいたが、
まだ、ほぼそのまま残っている。

子どもには、布マスクなんて
不評とは思ったが、
一応、これも念のため、
不繊布のマスクを送る時、
少しずつ一緒に入れて送った。

多分、使う機会はない。
あくまでも念のため。
世の中、明日何が起きるか、
解らないからね。

その後、手作りも可愛いと、
誰でも作ってみたくなるもので、
手作りのも何種類か作ってみたが、
手縫いではハカが行かず、
これを使うには、
枚数が足りないので、
まだ使っていない。

候補の布もワイヤーも耳に痛くないゴム紐も、
買ってはあるのだが、ミシンを出すのが面倒で、
まだ当分は大丈夫だろうと思っている。


私は、使うなら、それだけで
何十枚も無ければ、
どんどん洗えないなら、
まだ使用可とは
ならないと思っているから。

布なら、どんどん洗ったり、
消毒薬に浸して消毒したり、
熱湯消毒したりできないなら、
かえって黴菌を繁殖するだけだと
思っている。

まぁ、どちらにしても、
政府肝入りのは高い。

御下賜のマスクは、
まだ郵便ポストに届いていないが、
多分、政府の発表していた値段の
割には、お粗末なものだろう。

多分、1枚100円のものと変わらないか、
テレビで安倍さんが付けているのを見ると、
さらに安っぽいものではないかと、
思っている。



で、なぜ、こんなことを書いたかと言えば、
政府は、なぜ緊急事態宣言まで出しながら、
シャープや、パナソニックに大量に作らせて、
国民に無償で配布するなり、
せめて、騒動になる前の定価と同じような価格で、
国民に行き渡る販売価格にしないのか、
ということを言いたいのだ。

シャープのような民間工場に、犠牲が強いられないなら、
政府が買い取ればいいではないか。
国民の誰でもが、普通にどこでも買えるように
するのが、政府の役目のはず。

インターネットにはつながれないお年寄りもいる。
経済の急減速で、国民は、その日の暮らしに
困っている人もいる。

1箱送料込みで約4000円のマスクは、
買える人と、買えない人がいる。

私の経験で言えば、
2・3か月前は、
不繊布マスク1箱500円でも買えたものを、
また布製マスク国産でも、
1枚100円で買えたものを、
短期間で、政府の要請で大量に作ったか、
調達したかしたはずの布マスクが、
1枚当たりの単価が、2倍半とかになっているのは、
おかしい。
誰に儲けさせているのか。

シャープのような最新の工場で作れば、
設備投資もあり、コストが上がるのは解るが、
政府は、それも、感染症対策だと思って、
医療機関への医療用マスクや医療用ガウンは勿論のこと、
一般国民にも、無償ではできないまでも、
コロナ騒動以前と同じレベルの価格帯で、
供給をするべきだと思うけれど、
その差額があるなら、個人負担に求めるのではなく、
政府が協力した生産工場に補填するべきだと
思う。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス