コロナ外来を設け、専門病院が無いなら野戦病院を沢山作り大量の患者に備え治療すべき。


日本のやり方は
はっきり間違っていた。

そんなことは、
最初から、自明のことだった。

いつまで、
クラスター潰しなんて言っているのだろう。
馬鹿かと思う。

クラスターだらけではないか。
病院、福祉施設、介護施設、保育所、会社、どこもここも。

全国に、十分にばら撒かれた地雷が、
連鎖爆発しているだけだ。


当たり前だ。
人間が密集しているのだから。

ヒトヒト感染なのだから。

ウイルスは、いつでも
次なる宿主を探している。
自分が生き残るために。

人が接触すれば感染する。
2mなんて、何の役に立つ。
ウイルスの飛距離や、
浮遊時間はそんなものではない。

最強のウイルスを侮りつづけ、
まやかしで、
パニックを避けようとする愚民政策。

真実を告げ、
真実に理解し、
真実に恐れる以外に
対策などありようはずがない。



だいたい、前にも、
看板に偽り有りと書いたことがあったが、
あれから何か月。

それでもまだ、
帰国者接触者センターなるものを
掲げて相談窓口にしている。

クルーズ船が来た頃、
既に、中国式の速さで、
コロナ外来と、
コロナ病棟と、ベッドを確保し、ICUを用意し、
人工呼吸器を大量に用意しなければ
間に合わない日本だった。
未だに、出来ていない。

韓国は、大規模な施設を用意した。
日本は、愚図愚図と、会議は踊る状態で、
バラバラで、後手後手で、
リーダー不在で、
お金を惜しみ、
命を捨てている。

嘘ばかりついて、
人の命を生きながら、捨てている。

隠蔽と改竄の政府を許し、
支持して来たツケが、
今、山のような債務同然となって、
国民の上に覆いかぶさり、
身動きできなくしている。

 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)