1929年以来の世界大恐慌を織り込みに行く株価


まだまだ恐怖指数は上がる。
今までのには、まだ実態が織込まれていない。

せいぜいが、リーマンショックをまだ基準に
どうこう言っている程度。


馬鹿な医師たちの言いなりに聞いている
マスコミの報道の拡げた誤解。
乳幼児や若年者がターゲットには
なっていないとされていた頃を
映した株価。




ここまで来ていても、
世の中には暢気な人もいるからね。

自分自身がどうにかならない限り
暢気な人もいるのだ。

預金封鎖をされたり、
年金が止められたりでもしない限り。
何事も他人事だと思っている。
発熱していても無感覚な老人と同じように。

この国の恐怖は、
最初に、政府が
自分たちの思惑で、
感染者を調べず、
野放しにし、

立派な肩書の藪医者たちが、
メディアで、このウイルスに関する
過去のデータに頼った医師自身の、
医師とも思えない安全神話にも似た認識を
そのまま疑いもせず、視聴者に植え付け、
政府の情報隠しに協力し
なおかつそれを補完したこと。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)