怖くなることが一番大事だね 怖くなるとは理解すること。


怖がらないのは、理解していないから。
(このウイルスの怖さを知れば、
人は、コロナから遠ざかろうとする。
理解が浸透すれば、強制の必要すらなく、
人は、コロナから遠ざかる。
人と人が近づかなければ、
人と人の感染はない。)

このコロナウイルスの
最強の破壊力を知れば、
誰が恐れずにいられよう。

それが直感的・生理的であれ、
論理的にであれ、
解れば怖くなる。

怖がらずに出歩いていたり
濃厚感染空間にいるのは、
理解していないから。
理解すれば、自然に怖くなる。

武漢の亡くなった眼科医のように、
一人、二人でも疑いを持ち、
未知のウイルスの怖さに気づく人と、
何万人にも広がった上でなければ
インフル並みで恐れることはないと
言っていた日本の医者のように、
結果が出なければ気づかない人の差が
あるだけだ。


こういうことでは、
怖がりで臆病であっていい。
怖がらないのは、
想像力と感知力に
欠損がある証拠。

怖くなれば、
誰に強制されなくても、
政府の強権力がなくても、
自然に、正しい対応ができるはず。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)