オリンピック利権に結び付く人たち、開催したい人たちは、「予定通り開催を目指し」見苦しい。


潜伏期間も、隔離期間も、治癒から解放までの期間も、
治ったと見せかけて再発もするその後の時間も、
全て、定説的に言われている時間より、
倍近く長いケースもあり、
感染力も、致死率も、同じく甘すぎるし、
劇症化するのも、高齢者や基礎的疾患がある人ばかりではなく、
20代も劇症化し、死亡している。
乳幼児も感染するし、予断は許さない。
未知のウイルスに、
過去の経験を当てはめて
その脅威を小さくみせようとするのは、
何の計らい。

楽観論をふりまいた医師や解説者の
罪は重い。

さらに罪が重いのは、
もちろん政府だろう。
このような政府の下で開くオリンピックは、
ナチスの下で開くオリンピックも同じ。

国民を感染症の犠牲にし、
意図的に見殺しにして、
開催するオリンピックなど、
悪魔の祭典にも等しい。

その自覚を国民自身が持たないことが、
こんな政府をのさばらせ、
野放しにしている最大の要因だ。

殺されても付いて行きたい安倍政権?
冗談ではないとは思わないのだろうか。
殺されても本望なのだろうか。

目の前にオリンピックをぶら下げられて
走って来た国民として、
不用・無用な国民の一人として、
出来れば死んでくれた方が助かる一人として、
消去されても、
安倍様を信じてついて行く気なんだろうか。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い