目に見えるところは劣化するばかり 目に見えないところで頑張っている人がいるのか



エリートと思われた大手企業の役員や、
大事な教育にたずさわる人たちが、
そのイメージを覆すような、
お粗末な記者会見をしたり、
ありえないような醜態を曝して、
知性も人間性も、劣化していることを示して、
話題になることが常態化している。

人間の素行は悪くなるばかりだし、
危険行為をする人も、後を絶たない。


でも、もしもそれだけだったら、
その劣化社会ぶりに、
ただただ慨嘆し、
世も末と思うばかりだろうけれど、

いろんな事件は起こっても、
病院や、民間の様々な会社でも、
末端のところは、ちゃんと機能しているのだろうし、
一応、日常が混乱することもない。

電車は、何分か置きに正確に来るし、
頭上から飛行機も落ちて来ない。
(まぁ、明日何が起こるかわからないが。)

台風は、来る何日も前から
正確にコースも大きさも知らせてくれるし、
世の中の時間割もシステムも、
正常の範囲内で動いているように見える。


理解し難い現象ばかり見るのに、
一応世の中は正常に機能していると
思っていいのだろうか。

わからない。
この世界は劣化しているのか。
あるいは、そうでもないのか。
進化しているのか、
退化しているのか。

全くよくわからない。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い