もう低地に住んだり家を持つのは次元の違った災害の時代には適さないのでは





低地ではなくても、
山崩れしそうなところも同じだし、
断層の怖さも同じではあるけれど。

自分だけは、
浸水の恐れの少ないところに住んでいても、
マンションの電気や水道の施設は、
地下でないまでも、一階だったりすれば、
停電や断水が発生して同じこと。

所有する家やマンションが水没被害を受ければ、
日常も人生も変わる。

リスクが高い契約をするのと同様、
価値観を変えることなく、家を持つのは、
リスクを承知で、死神と握手するようなもの。

既に、自分の家を持って、
一生安心して暮らす時代ではなくなっていることを
知りつつ、家に殉じる人も多いのだろうが。



国の住宅政策を改めて、
公営住宅を主体的に選択して、
生活の利便性と、
安全に住まいすることを中心に、
変えて行ったらどうだろう。

と言っても、欲望は限りなく、
持ち家信仰も根強く、
持ち家であることを、
老後の唯一の安心立命の基本と
考えている人も多い日本人のこと。

その時はその時と思って、
現在形が変わろうはずもなく、
せっかくの安心を捨て、
現状を変えようなどと、
するわけもないだろうが。

だから、
リスクがあっても、
何かあっても、
何度でも再建する意欲と
力のある人は、
そうすればいいこと。

趣味を生かした瀟洒な住まいにこだわる人も、
そうすればいいこと。




だから、好き好きだし、
覚悟さえしていればいいことだけれど、
過去形ならば仕方もないが、
未来の選択肢であるなら、
考えてもみたいこと。

効率的ではない。
危険でもある。
すべてを失う危険もある。

国の国土や住宅に対する経済設計も、
個人の住宅に対する人生設計も、
変化とスピードを以て決断し対応できるよう
固定観念を外して、柔軟に変えて行く方が
いいように思う。

今は、過去に比べても、
とりわけ天災的リスクの多い、
諸行無常の非情な時代なのだから。



車も減らして、
鉄道とバスを中心に、
公共インフラを充実させ、
車社会のエネルギー消費の在り方も、
シェア方式にして、
所有より利用に変えて行く方が
いいのではないか。

一切合切を失くしても、
何があっても耐えられる
余裕のある人は別だが。


河川や山林の管理も、
税金の使い道が出来ると、
早速、我先に群がる人たちがいるから、
官僚と地方のボスとゼネコンが結託して、
好き放題にする、
第二の原発マネーにならないよう、
透明な第三者委員会を作って、
監視することも必要。

と言っても、必要悪と称するように、
コネと忖度が発生しない組織は無いし、
政権の中心から変えなければならないけれど。

とにかく税金の使い道を、監視しながらも、
防災的観点から、根本的に作り直さないと、
日本は、壊滅的打撃を受けて、
人口も、働き手も減り、
災害弱者は増え、産業は衰退し、
地方も都会も衰亡するばかり。

風害、水害は、
失くすというより、
どんなに力を集めて防災に努めても、
必ず、毎年のように、それを
上回る出来事があるものと想定しなければ。

そして、
それでも何とか人命を守れる町を、
ハードとソフトの面から
充実させる必要があると準備しなければ。

ソフト的について行けないお年寄りにも、
防災教育拠点で学習してもらうとか、
こんな災害の時代を乗る切る方法を
甘えずに勉強するよう意識を高めるサポートを、
地域や、
ケータイ電話各社にも協力してもらうようにしないと。

甘えていたら、死ぬことになりますよと。
非情なようでも、自分の身は自分で守るように
小さな子供から、お年寄りまで、
出来ることはして、後は、天命にまかせると。

そういう気持ちでいないと、
これからの災害の時代は生き抜けない。

未曾有のことは、毎年のように起こるのだし、
想定外は想定しないとしょうがないし、
全国どこでも明日は我が身だし、
誰も救ってくれない。

私たちのことも、
日本のことも。

そういう位置にあり、
そういう国土の上に住んでいる。
太平洋の風と波を全部集めて来るような位置に、
この孤島は浮かんでいる。

その上に、4つのプレートの重なりの上にあり、
原発の放射能を未来永劫抱えこんでいる。
どうして無事でいられようか。
そんな覚悟で生きるしかない。

だから、毎日、
笑って暮らすしかないのでもあるだろうけど。

そうして生きて来たんだし、
これからも、いつまでかは、知らないが、
そうして生きて行くのだろう。
運がよければ。
そういう運命共同体なのだ。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0