かくてまた暗雲漂うこととなり 双子の嵐、日本を襲う

既定のコースのような迫り方。

防波堤の役目を果たせとでもいうように。

まるで陰陽師が活躍した平安時代のようだ。







日本は、何かというと
神風とかなんとか言う国だから、
今、週間天気予報を見ると、
ちょうど22日の即位式の日だけ、
雨の隙間が出来ていて、
東京は昼間だけ雨が止む時があることになっている。

近頃の天気予報はよく当たるから、
当日、その通りになると考えてもいい。

とすれば、昭和天皇の時、
天皇の行幸では、天気がよくなると
よく言われたように、
きっと、ちょっとした奇蹟のように
言われるだろう。

その時だけは、
各局の気象予報士も、祝賀の意を表し、
一斉に記憶喪失のようになることだろう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)