爆発の火炎見ながらゆっくりとペットボトルを飲む人の影

映像は、いろんなものを映す。

明らかに火事になっていること、
大きな炎が見え、人が運ばれてもいる。
それを花火の見物席だった高いところから見ている。
隣りの人が話しかけてもいる。
ゆっくりとペットボトルを口元に運ぶ人の映像が
炎色を背景に浮かびあがる。



福知山の花火大会の屋台の
携帯用ガソリン缶ではないけれど、
ガソリンは引火しやすいもの。
そのように作られている。
間違いがあってはならないところにも、
間違いは起こりうる。

最近ガソリンスタンドの廃業が目立つと共に、
有人の給油サービススタンドが少なくなり、
セルフ方式のスタンドが増えて来た。
危険はないのだろうか。
私には、ものすごく危険に思える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック