広島、長崎 あれだけのことがあってもこの国は核を怖いと思わないのね

なんだか、恐ろしい性格をしているんだなぁ。
今でも、核を持ちたがる。
あれだけの事実を見、聞きしても、
別にどうってことないんだろうか。

原爆投下は、
私は、人類史上、最も悲惨な出来事だと思っている。
何が悲惨と言ったって、あれ以上の悲惨はないと思っている。

原爆投下命令に署名したトルーマン大統領は、
ヒトラーに変らない悪魔の所業を為したと思っている。
狂気だけが為すのではない。
冷静に為す壮大な虐殺もあるのだ。

だからと言って、アメリカが悪いとか、
トルーマン大統領に憎しみを感じるとかは無い。
日本も鬼畜米英と言っていたし、
秘かに核開発もしていた。
出来ていたら日本も使っていただろう。
敵とか味方とかいう考え方はない。

それは、人類の愚かさが犯した過ちだった。
それは、自国だけを愛し、他国の人間をゴミ
のように扱う人類の愚かさが犯した過ちだった。


人類の根に、そのような残虐性があり、
日本も、731部隊の、
人間を丸太棒にした人体実験とか、
南京虐殺とか、他国民に強いた苦役とかを行った。

第二次世界大戦の犠牲者全体を思えば、
日本だけでも310万人、世界には数千万人の死者がいる。

大事なことは、
今、もしくはこれからの人類が、
再び同じ過ちを繰り返さないことなのだろう。
無知と無知が戦って惨禍を招かないこと。
ナショナリズム、ファシズム、覇権主義、
悪しき自国愛、悪しき沈黙、悪しき集団主義に組しないこと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック