胡桃工房(一行工房)

アクセスカウンタ

zoom RSS 成長戦略を装って電波法改正 各局は生殺与奪を握られ黙す

<<   作成日時 : 2018/02/02 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3




<安倍首相>「放送事業の見直し必要」電波有効利用で

 安倍晋三首相は1日、首相官邸で開かれた「未来投資会議」(議長・首相)の会合で、電波の有効利用を巡り「技術革新によって通信と放送の垣根がなくなる中で、周波数の割り当て方法や、放送事業の在り方の大胆な見直しが必要だ」と述べた。テレビ局や通信会社などへの周波数の割り当て方法の見直しなどについては、総務省の有識者会合で検討されており、首相が電波制度改革への強い決意を示したとみられる。(毎日新聞)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
完全に怪しいですね。
完全に戦前に戻ってしまいます。
どこまで悪だくみに長けているんでしょう。
eblo
2018/02/02 23:01
ごめんなさい。
今頃気づきました。
コメント欄の祥さんの名前がリンクになっていました。
遅すぎましたね。
まーいいか、何とかなったのだから。
eblo
2018/02/03 12:44
電波法というところに突っこんで来ましたね。
言葉の根を押えられるようなもので、
テレビ局は、手も足も出なくなりますね。
太鼓持ちのような政権ヨイショの局しか
放送権を与えられなくなります。

今だってあんな調子なのに、
どれだけ忖度することでしょう。


2018/02/05 04:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
成長戦略を装って電波法改正 各局は生殺与奪を握られ黙す 胡桃工房(一行工房)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる