胡桃工房(一行工房)

アクセスカウンタ

zoom RSS 利権ではないのだろうか 輸出原発の債務保証は

<<   作成日時 : 2018/01/14 06:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


国民に断りもなく、
次々と悪政を為す首相と取り巻き・経団連。
自分たちのグループで、
日本総ぐるみで加担したも同じの蛮行をする。
乱暴な手法の政治。
無知を逆に自慢気にぶら下げての
百鬼夜行。

自信があったら、
企業は信念を持って事業を遂行するだろう。
懸念があり、破綻を恐れるから、
政府に債務保証を願い、
債務保証されたことで、
前へ進める。
健全な状況ではない。

リニアといい原発といい、
大きなプロジェクトには、
必ず利権が付きまとい、
登場する人物が、
経済界の次期重鎮となり、
政権を補佐する。
官産の驀進事業で、
何が生まれるか。
躓いた時は、国民の負担。
事が苛酷事故もありうる原発となれば、
表面上の債務保証は3兆円でも、
「想定外」のことが起これば、
実質、無制限の債務保証も同じ。
利益は、内部留保。
補償は国民の協力で。
ずいぶんと都合のいい話だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
利権ではないのだろうか 輸出原発の債務保証は  胡桃工房(一行工房)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる