胡桃工房(一行工房)

アクセスカウンタ

zoom RSS 設計費、建築費など水増ししそれでも首相案件ゆえ許されて

<<   作成日時 : 2017/11/14 13:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

文科相「瑕疵はなかった」

もしも瑕疵があったら?


無視するだけなんだろうね。

初めから大きなウソを承知で進めていること。

そのうえで認可したこと。

だから、内容に瑕疵があろうとなかろうと、

「18年4月開学とおしりを切られて」いるから、

前へ進むのみ。

従わなければ、首。



でも、公僕としては、背任行為。

税負担者の利益に反する決定を下したとすれば。

でも、もちろん、問題にもならない

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
設計費、建築費など水増ししそれでも首相案件ゆえ許されて 胡桃工房(一行工房)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる