胡桃工房(一行工房)

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民党が圧勝だという各社調査では過半数の人が安倍首相でいいと

<<   作成日時 : 2017/10/12 04:38   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


自民、単独過半数を大きく上回る勢い
10/11(水) 23:45配信
 
日テレNEWS24

 
 
結局、そういうことなら、何をかいわんや。
それが、国民の意思なのだから。
 
どちらにしても、古い話題から忘れ去られていく日本。
ちょうどいいのでしょうね。
政権にとっては。
今は、国防さえ言っていればいいんだし。
 
民放の党首討論で、安倍さんは、
「妻は騙された」と言っていた。
 
籠池さんは、現在、補助金詐欺で投獄されていて、
そういう悪い人に、
善良な妻が騙されたということに したいわけなのだけれど、
それをそのまま鵜呑みにして、 否、信じていなくても、
それを追認して、
国民は問題にせず、それより日々の暮らしと、それより国防と、
第何次だかになる安倍政権は、洋々と船出するわけですね。
 
桁違いに大きな補助金詐欺疑惑
(スタートすれば私学助成金詐欺も)の加計さんのことも、
私は、直接命令していない。故に関与していない。という
安倍話法を通してしまうわけですね。
メディアも国民も、追及する心自体を抹殺して。
自民党の圧勝後は、文部省もますます逆らえなくなるでしょう。
 
仕方がないね。
国民の過半数が、それでいいとし、
安倍政権を支持するというのだから。
この国では、正義などというものは、
三文の値打も無いのは昔からだが、
その極まった形が、こうして決まるのだろうか。
 
野党のゴタゴタする有様を見て、
やっぱり自民党の安定政権をと思い、
全世代型社会保障の使い道が効き、
教育費の無償化が、何よりも支持を集めたのだろう。
 
野党も攻め方が下手だし、
小選挙区制なのに与党Tに野党は2も3も出しているし、
比例でも、自民党が良いと判断した人が多いのだろう。
 
あの8月であったら、情勢は違っていただろうか。
ミサイル、ミサイルの後では、
また教育費無償化の後では、
その内容がどうであれ、
自民党を支持し、安倍さんでいいと、
投票する人が多かったというわけだろう。
 
安倍さんの極右体質が露わになっても、
それでいいとし、
改憲へと、この国は舵を切って行くのだろう。
それが、国民の選ぶ道だという方に、
安倍さんだけの問題でないことに、言葉を失う。
 
若い人が自民党支持なのだから。
就職率がよく、教育費無償化を打ち出してくれれば、
それでいいと思うのだろう。
何十年も受験勉強ばかりして、
考えない教育をして来た成果かしら。
しかもこれからは、社会の即戦力となる勉強をさせるのだという。
哲学だの文学だのという役に立たない人文系教育は廃して、
入社に役立つ理科系或いは実利的教育を推進するらしい。
 
遅すぎた教育費対策といえ、
教育費の無償化は、いいことではあるが、
それは、当然のこと。
いつだって出来たことをやらなかっただけ。
冷たい国だ。
教育にも文化にも、芸術にも。
 
異常に高い教育費。
その無償化。
もともと、欧州各国に比べ、
今までが怠慢だっただけなのに、
今更、選挙の争点に持ち出すという狡猾さ。
 
日本政府のやり方では、
教育費の無償化と言っても、
所得制限のあるなし、
そのボーダーラインをどこに引くか、
その在り様によっては、
格差拡大を助長する結果にも。
ことこころざしと違ってというより、
富裕層には甘い政府のことゆえ、
あまり信用がならない。
 
命ぎりぎりの高齢者の年金を削り、
学費がかからなくなった分、
塾やお稽古事を増やそうかしら、
と、街角インタビューに答えていた人もいたが、
そういう配分替えにもなりそうだ。
 
年寄から削って、配分替えをする。
削る方は、大々的には言わず、曖昧にして、
善政に見える方だけ言う。
全世代型の選択などと。
 
大事なことは、
高齢者であれ、子育て世代であれ、
富裕なる者から、支援を必要とする者への富や税の移転、補填であって、
所得への正当な配慮無しに、年齢だけで分けるべきではないということだ。
全世代型の名で、富裕なるものを優遇することになり、
すでに貧困なるものをさらに貧困に突き落とす政策をとってはならない。
 
 
 
政府は、狡猾で上手な選挙をし、
若者や子育て世代の支持を集めた。
 
野党は、政策を横取り同然にされても、物も言えない。
なんと選挙下手な野党、
ではあるが、
受け身が身についてしまったんだろう。
 
この何十年も、野党や、若者が、攻勢であったのを見たことがない。
呆れるほどに、大人しいことだ。
 
 
 
と言っても、まだ投票日前ではあるのだが。
ほんとうに絶望的な未来しか浮かばない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アメリカと一緒に戦争に行かせたい、そのために姑息な手段をあれこれ考えますね。
戦争をしている間は経済もそこそこ何とかなるでしょうが、「いずれ」がいずれやってくる。
そのときにはまた、私は反対だった、安倍政権が危険だと分かっていた、そんな風に言い出すのでしょう。
そしてまた同じ道を進む、これが日本人の根っこなのでしょう。
eblo
2017/10/12 11:13
会社で言えば、借金の多すぎる会社。
ある時払いの催促なしに甘えて、どこまでも無責任な政府。
この先も、町人の分限者から借りて踏み倒した大名のように、
100年でも1000年でも先延ばしする気で、払う気はないと
宣言したのも同じ。
そのうち、首相も議員も、自分の代ではなくなるから、
国民には、何とでも言っておけ。
社会保障が破たんしたところで、自分たちには関係ない。
そんなことを思っているのでしょう。

安倍さんに騙される国民もいいコンビで、
騙されたふりをして、全員参加を喜んでいる。
全員参加すること自体が好きなのだから。
日本素晴らしい、日本万歳、
この美しい国の国民である自分も素晴らしい。
一心同体になれた時が、戦争に突入して行く時なのでしょう。

そして敗ければ、知らなかった。騙された。
軍人が悪い。と言うのでしょう。


2017/10/12 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民党が圧勝だという各社調査では過半数の人が安倍首相でいいと 胡桃工房(一行工房)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる