胡桃工房(一行工房)

アクセスカウンタ

zoom RSS 保守の層が厚いというより騙されるそうが厚いと言ってはいけないのだろうか

<<   作成日時 : 2017/10/09 06:42   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

保守と言っても、似非保守のようなものだけど。

口当たりのいい政策、
耳に心地よい政策を並べて、
政権選択選挙だという。

高齢者に偏っていた使い道を、全世代型に。
教育費の無償化、
賛成が得られそうな政策を列挙して支持を求める。

コロッと騙される人も。
やっぱり安倍政権でないと経済がよくならないと思う人も。
北朝鮮がミサイルを打って来たら安倍政権でないと対応できないと思う人も。
厚い支持層が支える安倍政権。

岩盤突破って、この人たちのために必要な言葉なんじゃないかしら。
こ人たちの意識変革がないと、社会は当分変らないかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自民党の中にも好きな政治家はいっぱいいたのですが。
誰もいなくなった感。
首相へのゴマすり度で出世して、多分憲法も読んだことがないような政治家ばかりが目立って。
他の出世したい議員との仲間割れ、早く起きないかな、それだけを待っています。
eblo
2017/10/09 11:48
世襲ばかり増えて、
これじゃあ、
封建時代と何も変わらない。
知性も品位も勇気も何もない政治家ばかり。
自民党が権力志向集団であるところに、
クサビを打つか、仲間割れするためにも、
現有勢力を割る必要があるけど、
国民が、右が好きみたいだから困るわね。

2017/10/11 06:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
保守の層が厚いというより騙されるそうが厚いと言ってはいけないのだろうか  胡桃工房(一行工房)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる