胡桃工房(一行工房)

アクセスカウンタ

zoom RSS ミサイル攻撃の恐れを強調しそのまま選挙に入ろうという算段もあるかしら

<<   作成日時 : 2017/08/31 11:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


麻生総理の念頭にはいつもあるらしいナチスの手口。
そのナチスの手口に学んで、緊急時、戦時ムードの中での選択を
可能にしかねないこの頃。

ヒトラーに、完全無比な権力を与えることになった
国家緊急権、緊急事態条項は、
安倍総理も、喉から手が出るほど欲しいもの。

そして、それを可能にするのが、
戦時モードであるわけで。

国民を右向け右とし、
指導者に全権を与えるのに完璧な条件を醸し出すことさえ出来れば、
なんなく可能になる。
全権委任法の成立を負って、
安倍総理が、「北朝鮮に立ち向かう」という演出。
その構図を喜ぶ人もいる。


煽られた国民、煽りに乗ってしまう国民の判断ほど、
間違いをおかしやすいものはない。

安倍政権にとっては、お誂え向きの条件が、
金正恩氏の協力で整ったものだ。

少なくとも、加計問題のマイナスを
帳消しにして余りある加点をもたらしてくれたと、
よろこんでいるだろう。

国民の判断力に関わっているならば、
国民が冷静で、見るべきものを見、
聞くべきものを聞き、
知るべきことを知るだけでいいのだけれど、
日本の国民が試されている時でもあるようだ。

ナチスも見、
あれほどの日本の敗戦を見ても、
今でもまだ、
もしも、国民の脳も、
安倍さんのようであるならば、
救いがない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミサイル攻撃の恐れを強調しそのまま選挙に入ろうという算段もあるかしら 胡桃工房(一行工房)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる