胡桃工房(一行工房)

アクセスカウンタ

zoom RSS 加戸さんは、熱弁を振るっていたけれど、それは京都産業大でも出来たはず

<<   作成日時 : 2017/07/10 20:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

加計学園でなければならないとする説得力には欠ける。

元文科官僚にして前愛媛県知事、
というより愛媛のドン、加戸守行さんを参考人として呼んで、
質問者として、
カメラにずっと背を向けて話していたのは、
百田尚樹氏と並んで盛名を馳せる極右評論家、
虎の門ニュースの青山繁春氏ですね。
いつのまにか自民党議員。
日本会議の影はどこまでも。

加戸さんは、
愛媛県の思い、今治市の思い、
を力説するけれど、
全愛媛県民が同じ思いかどうか。
今治市民が、加戸さんと同じ思いかどうか。
完全に自分は、愛媛の天皇然と、
全愛媛県民を代表していると
思い込んでいるようだけど。



やれやれ、加戸さんも、
国家戦略会議礼讃の上、
「心に一点の曇りもなく」と引用している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
加戸さんは、熱弁を振るっていたけれど、それは京都産業大でも出来たはず  胡桃工房(一行工房)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる