胡桃工房

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK社会部「クローズアップ現代」は頑張っているようだ。

<<   作成日時 : 2017/06/19 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国会開会中は、出せなかったのだろうか、
と言う疑問はあるけど。
全部永遠に出ないよりはいい。
今からでも、いつでも。

どこでも、最近は、社会部が頑張っているようだ
(番組中、政治部の記者も出演しているが)
東京新聞の女性記者も社会部だし、
国谷裕子さんは、降ろされても、
『クローズアップ現代』のスタッフは、
まだ残っている。
前川さんに於ける文科省の「残党」のように、
『クローズアップ現代』にも、
まだ制作スタッフの残党がいるはずだ。
いてほしい。
『NHKスペシャル』と共に、
NHKの良心であったはずだ。
安倍総理による露骨な介入を排除する勇気を
持ってほしい。



国谷さんが降板させられてから、
腰砕けになったのだろうと、
視ていないので
現在の傾向は、わからないが、
きちんとやる気で作るなら、
期待も蘇る。
がんばってほしい。

NHKは、せっかくスクープになる
加計文書を手に入れながら、
お偉方の小池英夫報道局長に言われて、
黒塗りで出したため、
朝日新聞に抜かれた形になったから、
どこかで存在感を示す必要もあった。

取材だけは、ずっとしているはずだろうと
思っていた。
今後も、取材を続けてほしい。

どんな姿勢で取材しているかは、
番組が明らかにするだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK社会部「クローズアップ現代」は頑張っているようだ。  胡桃工房/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる