胡桃工房

アクセスカウンタ

zoom RSS 倒閣の勢いとなれ都議選で 支持率20%を下回れ

<<   作成日時 : 2017/06/18 21:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


そうすれば、
安倍内閣は倒れる。
内閣なんて支持率次第だから。

支持率の高さに馴れている安倍総理は、
支持率が下がり、周りの見る目が変れば、
きっと半狂乱になる。

占いか神のお告げにでも縋りたくなり、
埒もない醜態を演じるだろう。
もともと甘やかされてチヤホヤされ、
周りの支えがなければ、
たぶん立ってもいられないタイプなのだ。
自信だけが支えているから、
一旦、自信喪失すると、
メンタルを病みがちな人のような気がする。

支持率が下がれば、
周辺の取り巻きも落ち着きを失くし、
自民党内は、
ポスト安倍を探して右往左往する。
安倍さんに近い幹部が慌てて、
引き締めにかかるが、
一度離れ始めた心は戻らない。

潮の変わり目に敏感なのが政治家だ。
表では安倍さんの顔色を窺いながら、
沈みゆく船からは脱出を図る。

そうなれば、もう死に体内閣。
風前の灯のように揺れ始める。
そのような状況に堪えられる
安倍さんではないだろう。

後は、そのような安倍内閣を支えようとする
親安倍の実力者がいるかどうか。
アメリカ頼みにしようにも、
トランプさんも、自分の疑惑払いで精一杯、
とても安倍さんどころではない。

麻生さんは、いつもにやにやしながら、
安倍さんの凋落を狙っていただろうし、
籠池さんの時の鴻池さんの名乗りも、
よくよく怪しい関係でもある。
蔭で糸引きそうな策士が麻生さんだから。

官邸は、もう瓦解している。
もともと、人柄への敬愛や、
人望とは無縁な総理。
一強の中味は薄い。

菅さんは、怪文書発言で、
内閣不信の張本人のようなものだし、
今井尚哉氏は、
籠池事件の黒幕のようなものだ。
その上、おじの経団連名誉会長、
今井敬氏と組んで、
安倍内閣の原子力推進を強引に進めて、
東芝を破綻に追い込んだ人だから、
東芝が、今、危急存亡の時、
これまた心は乱れに乱れ、
内閣の知恵袋の役目を果たせない。

というわけで、和泉洋人補佐官は、
前川さんの話の中で登場する以外は知らないが、
国会が閉じる日、火中の栗のようになっていた
萩生田官房副長官、
その他、千葉科学大の学長となったりもした
元内閣参与、木曽功氏を含め、
過去、現在を通して、安倍さんの周辺、誰一人、
加計や戦略特区に関わらないものはなく、
内閣を挙げて、安倍さんが下品な言葉だと非難する
「ずぶずぶの関係」であって、
火を消すどころか、動けば余計に火が広がり、火が回る。

下品な言葉で表現されたくなかったら、
言葉を非難する前に、自ら、
そのようなことをしなければいいのだ。

安倍政権は、火だるまである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
倒閣の勢いとなれ都議選で 支持率20%を下回れ  胡桃工房/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる